Sunday, August 23, 2015

野田同好会 土曜クラス(8/22,23)

こんばんわ
今月は半分大坂人生活中です。
(8/17〜20,23〜29大坂生活。。。)
まったくタフなスケジュールの中でも、土日と稽古をしましたので、久しぶりにまともな稽古日誌を書こうと思います。

土曜(8/22)
初心者クラス
吹上から井上先生が出稽古に来られたので、みっちり審査稽古に励みました。
(あれ?通常の稽古に参加してないや、、、)

一般クラス
・胸持ち三ヶ条抑え(二)
・座り技胸持ち三ヶ条抑え(一)
ジム先生の受けをやらさせて頂きましたが、不思議な感覚でした。
胸から切り離された後、三ヶ条を決められるところで
四ヶ条の突き上げをされた後に、下に抑えられるような感覚でした。一瞬で上下に揺さぶられるので堪りませんね。
う〜ん、でもジム先生も不思議そうな顔されていたので、受けが不味かったのか?とも
三回ほど受けをやりましたが、すべて同じ様に一瞬の突き上げからの抑え込み感覚でした。不思議です。

後半は
吹上から井上先生が(以下略

その後、更なる稽古のため、ジム先生、井上先生、田中会長が、吹上へ(ものすごいタフな人達に言葉もありません笑)

午後から少年部
この日は、リク、ユウ、アマタの他
新入会員として、イツキ、ヒナタが参加してくれました!
稽古の内容としては、初心者用に
・構え
・前方回転受身
・終末動作(一)
・正面打ち一ヶ条抑え(一)
・一ヶ条投げ
以上をやりましたが、指導は先輩の子供達に任せてみました。
みんな普段言われていることをちゃんと覚えていて、後輩に指導しており、傍で見ていましたが中々しっかり先輩出来そうな感じに、子供達の成長が嬉しいと感じます。

次の日の日曜日(8/23)
合同審査のために特別に一時間だけ稽古時間を作って頂き、稽古と模擬審査をやりました。
模擬審査の感触は、まだまだダメです。まず技名を覚えられていない、有段はこれまでの技に加えて、さらに沢山の指定技があり、中々技名を覚えられません。
技名と技動作の紐付けがしっかり出来れば、後は身体が動いてくれるのですが、、、
審査までもう少し!自分で納得出来る様な審査に出来る様に頑張ります。

野田同好会 野田 裕

No comments:

Post a Comment