Monday, September 21, 2015

演武大会の日が迫るー!…9/20養神館合気道明龍館吹上同好会@コスモスアリー ナふきあげ

シルバーウィークということで連休の方も多いのでは?また、「何がシルバーウィークだよッ‼︎」と荒れ気味の人もいらっしゃると思います。お疲れ様です。

そもそもシルバーウィークって11月の頭の飛び石連休のことじゃなかったでしたっけ?いつからこうなったか、誰か教えてください。


ところでラグビーW杯、ジャパンvs南アフリカの試合、見ましたか?私、かつては熊谷はもちろん、秩父宮など生観戦するほどラグビーにハマっていました。今回のW杯初戦も南アの派手な試合になるんだと思っていました。絶対ジャパンは勝つことはないと。恥ずかしくない負け方をして欲しいと。
でも恥ずかしいのはそう思っていたこちらで、ジャパンは南アの圧倒的なパワーに戦術と技術で正面から対抗してゲームにも勝ってしまいました。ラグビーって今はマイナーなのでこの事がどれほどの事か、ピンとこない人の為に例えを出すと、Mr.オクレがガチンコで白鵬を寄り切るようなものです。オクレには感動しませんが、ジャパンには感動しました。

さて、何のBlogかわからなくなってしまいましたが、話を戻して。
本日の稽古も剣から。先日入会の兄妹も初めて剣を持ちました。キリッとしまったいい顔ですね!

体術の技は片手持ち側面入り身投げ(1)
仕手は自分の前足が受けの前足に対して「Tの字」になるように前進、後ろ足も引きつけます。受けは自分の肘が腹のみぞおちからへそに近づき体勢が崩れます。この技が決まるかどうかは、この動作にかかると言っても良い。仕手受けの気が合うとこうなり、合わせるように練習します。
で、後ろに進みさらに前進して投げる。
初級のうちは、受けが受けの形を作ってあげるとやりやすいように思います。いろいろ工夫してみてください。

そう言えばいつも稽古は受身の練習から。黒帯も一緒です。黒帯なのに受身〜?(≧∇≦)と言わないで。やっぱりmiddle ageなので思っているように体が動かないことがあるので、必要なんです。今まで楽してきたツケとも言えますが…


黒帯クラスは演武稽古。だいぶ形になってきました。あとはやるだけ。
演武に向け、女性会員は袴の着付け教室。


私の体操リーダーも前回でやっと卒検合格で、これからしばらくは私の同級生TSMさんにお願いします。よろしくお願いします。さあて、TSMさんの次は誰かなぁ〜っと。

吹上同好会 さいとう

2 comments: