Sunday, November 8, 2015

さいたま(11/8 日曜日)

本日はジム先生の指導日でした。
少年部組みは審査に向けての稽古。
天地投げが特に難しいようで、手の運び、足の運び、投げる方向を整理する必要がありそうです。投げる方向については正面入り身投げも同じく。


幼年部組みも審査にむけて稽古を行いました。
次は中級に挑戦しますが、初級に比べて合気道らしい動きが増えてきますの稽古内容もレベルアップしてきました。前回り/後ろ回りから前方回転受け身/後方回転受け身へまだ練習の過程ですが、マットを使っての稽古は楽しいらしく回転がどんどん上がっていきました。
構え、正座法もレベルアップといきたい所ですがなかなか集中力が続きません。
飽きないように工夫したいところですが、悩ましいですね。とにかく楽しく稽古をしてもらえるように努めます。

隣を見てしまうので四方を見ながら稽古(でも見ちゃう)


最後にブリッジゲーム 































一般部も審査にむけて稽古を行いました。
今回は4級を受ける方が多いので、少年部と同じく両手持ち天地投げが入ります。注意点も同じくです。
指定技が入ることでハードルが上がっているかもしれませんが、これまでの稽古の積み重ねを問われるところでもあるので自身を持って(不安なところは練習して)審査に望んでほしいと思います。まだ時間は取れると思いますので先輩方を捕まえて稽古をしてください。


1 comment:

  1. ちびっ子が増えましたね!今後が楽しみ。

    ReplyDelete