Saturday, December 5, 2015

12月3日(木)夜 in 龍本部道場

斜行法
臂力の養成(相対動作)
座り技正面打ち肘締め(一)
正面打ち正面入身投げ(ニ)
正面打ち正面入身投げ(応用)
審査稽古
終末動作(相対動作)




今日の天気は雨のちくもり。稽古行く時には雨降ってなくてよかったです。けど風が冷たい。もう12月です。早いですね。稽古も残りわずか、気を引き締めて 臨まなければ。今日行った技は肘締め、正面入身投げ。肘締めで重要なのはやっぱり逆腰です。体が開いてはいけない。切り下ろして後ろ足から一歩出た足のラ インの真上に受けの肘があること。これもとても重要。次に正面入身投げの新たな発見が。回転し終わった後の当身。塩田先生の昔の教本によれば。当身をしな がら擦り上げるみたいです。成る程。最後の応用の正面入身投げはタイミングですね。実に難しかった。。練習しなければ。押忍。。自由稽古の時間は短刀取り や今日の技の復習など。カナダから1ヶ月合宿されているケンさんが木曜日の夜クラスの稽古が今日で最後ということで写真をパシャり。時が過ぎるのが早いで す。。また木曜日の夜クラスで一緒に稽古したいですね。

Sato Junya

No comments:

Post a Comment