Saturday, February 6, 2016

2月4日(木)夜 in 龍本部道場

斜行法
臂力の養成(相対動作)
肩持ち三ヶ条抑え(一)
座り技肩持ち三ヶ条抑え(ニ)
〜休憩〜
片手持ち肘当て呼吸投げ(ニ)
肩持ち肘極め投げ
終末動作(相対動作)


今日の天気は晴れ。気温は寒く。ですが稽古が始まれば道場はムンムン。稽古とは関係ないのですが稽古が始まる前に道場の通路で「淳哉先生!」と呼ばれまし た。先生でもない僕を先生と呼ぶのは明龍館の一部の方々と西葛西の少年部の子しかいません。振り返ってみると1年前まで西葛西の少年部で稽古していた可愛 い後輩でした。中学受験のため休会していたのですが今日第一志望校の合格発表があり、見事に合格してその足で龍道場まで稽古をしに来たみたいです。色々と 凄い。とてもおめでたいです。自分自身も嬉しい気持ちでいっぱいです。そんな気持ちで臨んだ稽古前半三ヶ条、後半肘当て呼吸投げ。今日のポイントは擦り上 げときりおろしです。とても難しかった。腰は捻りながら上半身は受けの方を向いている(肩できかせている)そしてきりおろす。座り技三ヶ条抑え(ニ)回転 が多いので体が開かないように逆腰を入れないといけない。回転する時も軸足に重心を乗せながら回転。後半肘当て呼吸投げ。片手からの離脱方法は手首を曲げ ながら下から突き上げる。真横に離脱しない。肩持ち肘極め呼吸投げは応用技。楽しかったです。押忍。。自由稽古の時間も先輩と今日の技の復習を。腰にきま した。頑張らなくては。

Sato Junya

No comments:

Post a Comment