Saturday, April 2, 2016

3月31日(木)夜 in 龍本部道場

斜行法
臂力の養成(相対動作)
横面打ち肘締め(一)
座り技横面打ち肘締め(二)
横面打ち隅落とし(応用)
座り技横面打ち肘当て呼吸投げ(二)
終末動作(単独動作)


今日の天気は晴れ。気温は大分暖かくなってきました。年中この位の気温で稽古できたら良いのになと思います。今日行った技は横面打ちシリーズ。前半肘締 め。今日の重要ポイントは締めの部分ですね。いつものパターンだと軸足を決めてからその場で締める。ですが今回は少し体の軸はそのままで自分の外側の方に 少し重心を傾けることにより、受けは若干崩れる。崩れたその時に締めることで受けはバランスを崩し、受けは踏ん張りがきかずに締められる。座り技だと帯の 中心から前に出て崩れた時に外足を一歩踏み出す。これは受けは大変です。バランスが崩れてる最中に締められるので。後半隅落とし。文面での説明難しいです ね。左半身で横面を受け止め、止めた受けの手の中をくぐって開いて投げる。。伝わらないかもしれないですが。最後は肘当て呼吸投げ。横面を受け止め、受け の横面の打つ力をそのまま流しながら回転。そこから少し足を上げて投げる。軸足は両足揃わない。出る足を前に出す。押忍。。自由稽古の時間は先生と横面打 ち自由技を研究。色んな種類の技を考えているときは楽しいです。

Sato Junya

No comments:

Post a Comment