Tuesday, July 5, 2016

さいたま(7/3 日曜日)

今週はジム先生の指導でした。

幼年少年部は、審査稽古を中心に稽古を行いました。
先月から参加のメンバーも一緒に稽古を行いましたが、声が良く出ていて良い雰囲気の稽古になっています。
先輩となるメンバーも遅れを取らないように気合を入れて稽古に励んで下さい。
夏の審査申し込みの見極めも近くなってきました。精度を上げて稽古を進めていきましょう。



少年部と親子で一緒に入会いただいたメンバーは別メニューで稽古を行いました。
構え、正座法、膝行法、基本動作について、解説をしながら稽古を行いました。
(子供は動作から、大人は理屈からということで。)
せっかくご家族で始められたのですから、お互いにサポートしながら合気道に親しんでいただきたいと思います。
理解が深まり、励みになりますので、審査を受けることをおすすめします。

一般は半身半立ち両手持ち四方投げ、両手持ち天地投げ(二)、側面入り身からの連行法などを行いました。
現行の技の指導と少し異なる技法の解説もいただき、面白い稽古でした。
自主稽古の時間は、交代で自由技の稽古を行いました。
皆さん慣れてきたこともあるのか、動きがスムーズになってきました。
ジム先生がおっしゃるように、「自由」に技が出せるように稽古を重ねましょう。

No comments:

Post a Comment