Tuesday, November 29, 2016

龍沖縄創立10周年記念演武大会レポート

龍沖縄創立10周年記念演武大会レポート

2016年11月26日
明龍館吹上同好会
花嶋 昇一

11月20日(日)
待ちに待った沖縄演武大会の朝がやってきました。

5:27AM
我々吹上組(井上先生、齋藤会長、花嶋)は高崎線の始発電車に乗り羽田空港へ出発しました。
しかし、遅延の多い高崎線は濃霧の影響で案の定運行が遅れ、6:55AMの集合時間に間に合わず遅れて到着。

7:55AM
いよいよ沖縄へのフライトです。
飛行中はこれからの旅行に対する期待と演武に対する不安で胸がいっぱいになり終始落ち着きませんでした。

10:40AM
沖縄の天候は曇り時々雨。気温が28℃もあり真夏同然、半袖、半ズボンで十分な気候でした。
空港からすぐにレンタカー屋さんでレンタカーの手配をし、昼食会場に向かいましたが安藤先生が乗った車にアクシデントが発生し大幅に到着が遅れ食事もそこそこに演武会場の宜野湾市真志喜中学校に中学校に向かうこととなりました。


2:00PM
開始時間に間に合わず、急いで胴着に着替えバタバタしたまま、演武の練習もできずそのまま演武大会が開始、12番目の我々の演武が始まってしまいました。
息が上がり汗だくで何が何だかわからないまま演武終了。
【演武メンバー】
明龍館・井上先生、齋藤会長、田畑先生、元さいたま同好会代表・矢作先生、カナダ精浩館・ケン・クラーク三段、そして花嶋の6名
【内容】
短刀操法6本目から10本目、短刀取り4本、短刀取り自由技4本

その後、各先生方の模範演武、安藤先生の解説演武等見学しましたが安藤先生がいつも言っている中心軸の重要性がわかる解説でした。
頭ではわかってもなかなか出来ないのが現状ですが・・・・・!
流石に安藤先生が比嘉先生、木村先生、三橋先生、片桐先生を受けにした解説演武は迫力があり、鳥肌が立つくらいに感動しました。
またまた合気道の魅力に取り付かれてしまいました。

4:10PM
安藤先生の講習会は人数が多くてスペースを確保するのが難しいほどで、なかなか思うような稽古ができませんでしたが滅多にともに稽古ができない沖縄の方々と組んで稽古させていただき、楽しい講習会でした。

5:30PM
閉会。ありがとうございました。

6:30PM
さて、いろいろありました演武大会も無事終了し場所を変えて懇親会という運びとなりました。
お店(あしびJIMA)では会員の方による沖縄舞踊や三線の演奏で宴が始まり、沖縄テイストが満ち溢れる良い雰囲気でした。

宴の席で比嘉先生の挨拶があり今までの苦労話を聞き心に深く感動を覚え、つい目頭が熱くなってしまいました。
また、滅多に話もできない先生方と交流でき、大変に有意義なひと時を過ごすことが出来ました。

9:00PM
その後、二次会、三次会と続き就寝は2:00AM頃でしたでしょうかね?

11月21日(月)
9:00AM
ラグナガーデンホテル、ロビー集合。一行で首里城へ観光です。

1:00PM
那覇・国際通りで昼食、市場観光。
明龍館組は那覇名物・ステーキをお腹いっぱい食して安藤先生はじめ皆さんのお見送りで那覇空港に移動。

4:00PM
我々居残り組(井上先生、齋藤会長、ケンさん、花嶋)は那覇市内のホテルに変わりもう一泊、これから二日目の宴の始まりです。
那覇の夜を満喫して就寝。ホテルの部屋での三次会がいつ終了したのか、記憶にありません(笑)


11月22日(火)
10:00AM
古宇利島へ観光。
疲れのせいか、はたまた飲みすぎの二日酔いなのか、、、集合時間に一名遅刻。私も朝食とれず・・・

11:00AM
なんとホテルの立体駐車場が故障し、車を出すことができず。出発がさらに遅れ古宇利島に到着したのは1:00PM近くで、取り急ぎパワースポットのハートロック(嵐のCMで有名?)を見学して民家を利用したオープンカフェ(というかローカル色のつよい食堂)で沖縄そばをいただき、足早にレンタカー返却。
この日は天候に恵まれ沖縄本来の空と海の青さとすばらしい景色の良さを堪能しました。

5:30PM
二泊三日の沖縄の楽しい旅の思い出をのせて那覇空港を後にしました。
飛行中は旅の思い出を回想しながらうとうと・・・

7:45PM
羽田空港到着。
品川でケンさんと別れて3名は高崎線内で反省会を実施。

10:30PM
帰宅。
たくさんの人たちに出会えてとても価値ある沖縄演武大会でした。
次回の機会にはぜひ皆さんも参加されてはいかがでしょうか。

以上




No comments:

Post a Comment