Tuesday, February 28, 2017

春日部 2月25日(土曜日)


なかなかアップ出来ないので、下書きの感じで。

少年部
    構え
    正座法、膝行法
    受け身
    審査稽古
  片手持ち四方投げ(一)(二)
  
  ジュニア合気道大会の競技科目で稽古しているが、片側だけでなく反対側も行うこと。
  回転、重心移動はつま先で行う。
  投げた時、後ろ足のつま先を立てる。

  ☆他に注意する事。
  前足(外)、後ろ足(横)の向き。
  構えの重心。前足の膝を曲げる。後ろ足は伸ばす。後傾にならない。
  構えの手の高さ。
  上の手は胸の高さ(スッと前方に伸ばす。)。下の手は帯の高さ(手首を返す)。
  腰の向き。(進む方向に向いていること。)
  肩を落とす。(余計な力は抜く。)
  胸を張る。
  肘は柔らかく。
  顎を引く。
  前を見る。(下を向かない。)
  全てに注意。他にもあり〼。
  ★できなければ、稽古の度に一つ自分で課題を作るなど。
    
    体験稽古
        構え。正座法。膝行法。
        受け身(楽しそうに受け身の稽古をしてくれた)
        一ヶ条投げ(こちらも同じく楽しそうだった)

一般部
    構え
    正座法
    全般審査稽古
    熱心に技のポイントを質問。
 (仕事も同じ。より良くしたい気持ちが疑問を生む。良い感じ。)

    構えが大事。
    正しい姿勢から力が生まれる。
 技が進む毎に実感すること。

少年部の時間に体験者がありました。
多くは体験はしてもらえなかったかも知れないけれど、楽しそうに前方回転受け身を取っていたのが印象的でした。
新しい仲間が増えるとうれしいです。


No comments:

Post a Comment