Monday, February 27, 2017

だいぶ春っぽいですよ・・・2/25&26吹上同好会

寒いといえば確かに寒いですが、日中の日向などは日差しが暖かく、この週末などは風も吹きませんでしたので暑いくらいでした。稽古中も汗をだいぶかきまして季節の変わり目を体感しております。各地でソメイヨシノではない別の桜や、梅、桃の花が咲いてきているようです。世界が明るくなってきているような気がします。

この週末もやはり全般審査稽古です。写真なしで彩りがなくてすみません。
マイペースなひと、オーバーペースなひと、スローペースなひと・・・まさに人それぞれです。いずれにしても春の審査に向けがんばっていただきたいものです。もしくは、春にこだわらずその先の夏や合同審査もあっという間に来ますので、そこに向けて中期的な目標を持った稽古をするのもよろしいのではないでしょうか。
もっとも通常の稽古、審査稽古、演武稽古といろいろ言いますけれど、みんな合気道の稽古ですから審査にも演武にもためになることがたくさんあります。稽古の中でぜひ探してみてください。

日曜日は基本動作にも時間を割いて稽古しました。
その後、分かれて審査稽古しましたがそれぞれの基本技の中に隠れている基本動作が見つかりましたか?たとえば小手返しで正面うちから前に伸びて臂力の養成2、きっかけも含めた回転動作。。。とか、正面うち四か条で正面うちからの切り下ろしは臍から出る前進動作とか。基本動作は初心者の基礎作りだけでも、準備運動だけでもないことをお分かりいただけますとよいのですが。

今日のワンポイント。「呼吸をしましょう」
私自身もそうだったのですが、力強く技をかけたい、効く技をかけたいと思えば思うほど力みかえって自分の息をつめて呼吸が止まり、顔を真っ赤にしてしまいますよね。でもこれをやるとどうしても肩から上腕に力が入ってしまい、いかり肩になって「一見、力が入っている風」にとどまりかえって本当の力が相手に伝わっていない状態になります。
正しい姿勢をつくり、肩をおろし、息をして楽な気持ちになるだけで意外に力が伝わるものです。ぜひ、次回の稽古でお試しください。

それでは審査まであとわずかですががんばって、ラストスパート!

吹上同好会 さいとう

No comments:

Post a Comment