Thursday, May 18, 2017

吹上5/13-14

こんにちは。風薫る、とはよく言ったものでさわやかな風に新緑の馥郁たる香りが感じられる吹上です。みなさん、いかがお過ごしですか。

吹上同好会は来る浦安合気道演武大会にむけ、着々と準備を進めています。
明龍館は今年も各同好会に横串を挿して、「チーム明龍館」として演武を行います。同じ埼玉県内であっても、千葉県とはいえ埼玉に隣接した野田であってもなかなか一堂に集まって稽古することはできません。が!どこでやっていても合気道は合気道。距離は気のつながりで克服!♪離れていても心はひとつ、ぼくらはいつも仲間さ~♪という合唱曲を中学生時代歌わされて背中がむずむずし、いわれもなく恥ずかしさにいたたまれなくなった経験がありますが、今この年になってなるほどこういうことか、と納得したしだいです。

私も出場メンバーの中に入っているので写真はなしです。そろそろ私もディレクター専任したいのですが、このところ吹上メンバーの業務状況が非常に繁忙で、なかなか演武会もメンバーが集まりません。仕事のことですから「そんなもの放っておけ」ともいえず。とはいっても無理のないところでぜひ演武というものにも触れていただきたいのですが、そこは奥ゆかしい吹上メンバーですから、「出場しないのに。。。おこがましい」とばかり距離をとってしまわれる。これは非常に惜しい!演武でも31の杖でも組み剣でも組杖でも基本動作連続でも、そこから得るもの、気づきは少なくないので、審査科目、基本技ばかりではなくそのようなことにも親しんでいただきたいと思う。

18日(木)は予定通り木曜クラスを行いますのでぜひ最後の確認、調整を行ってください。

斉藤

No comments:

Post a Comment