Monday, May 29, 2017

予想外の週末・・・5/25-28吹上同好会

こんにちは。
浦安演武大会が終わり、次の目標、夏の審査まではまだ遠く、中休み的な雰囲気です。まあ、一年中ハイテンションでも疲れてしまいますから今の時期くらいはそれもいいのでは?
でも吹上ではそうも言っていられず、昨年の全日本後のコスモスまつりに続き、今年は浦安大会の翌週にポピーまつりがあり演武を行ってまいりました。屋外の特設ステージ前に畳を持ち出し、いつもはインドア派なわれわれも晴天の下、演武を行いました。これも予想外といえばそうなのですが、そのほかにもいろいろ予想外が!

予想外①:畳
真冬に畳が冷た~い、って話はよくありますね。珍しくありません。そんな時、少し日向になっているところにいくと暖かいですよね。そこまでは普通。
しかし、初夏とはいえ夏に畳を日なたに出すとどうなるのか?足の裏をやけどします。そんなに強い日差しでもないし、長時間日にさらしたわけでもありませんが、まるで火にかけたフライパンのようにアツアツ。この日出店していた焼きそばの露店が鉄板を置いておいたような熱さ。足の裏に火ぶくれができたもの;数名。

予想外②:運動会
梅雨のはしりとでも言うのでしょうか?この週は天候が不順で雨がちな日が続きました。
吹上の小学校は5月に運動会をやるところが多いのですが、この雨が土曜日まで降り続き、予定されていた運動会はどこもかしこも中止。28日(日)に延期。ポピーまつりに参加予定していた子供たちはすべて運動会に!どうなる?ポピー?
しかし、加須同好会の子供たちの参加により何とか少年部の演武を披露することができました。ありがとう!加須同好会の子供たち!観客の皆さんも大きな歓声をくれました!

予想外③:熊谷
井上先生の仕事の関係で代打で熊谷の指導に行ってきました。この日は吹上が前述のポピーまつりの関係でお休みとしていましたので、ちょうどよくこのようになったのですが、演武会の翌週でもあり参加する人はいないかな?と思っていました。だって休みたいじゃないですか、普通。ですがが予想外に吹上からも出席者が多く、初めての熊谷の会員さんとも稽古できとてもよかったです。稽古終了後、今後吹上にも出稽古に来てくれるということを聞き、これまた予想外の喜びでした。このように交流稽古できるのも明龍館のよさですね。

予想外④:浦安演武
木曜日の稽古は定時には誰も来ず、一人稽古で基本動作でもやって帰るか~と思っていたら、林親子がひょっこり。おお~いらっしゃい~てなもんで早速稽古開始~。とその前に林さんからビデオを撮ってほしい、と。聞けば、大会の日、3分で稽古してきた親子演武が予想外に早く終わってしまい、不完全燃焼だと。フルタイムでやるのでビデオとってほしいとのことでした。少し早く稽古を切り上げ、最後に親子演武Full.ver.を行いました。

そんなこんな予想外のことも多かったのですが、自由技と同様、予想できないからいいんじゃないでしょうか?精神衛生上はあまりよろしくもないと思いますが。。。

そんなこんなで終わった週末です。

吹上同好会 斉藤

No comments:

Post a Comment