2020年1月21日火曜日

2020年明龍館鏡開き

2020年最初の合同イベントとして1月11日(土)春日部市民武道館にて明龍館鏡開き式を行い、幼年部から一般部の会員と保護者を含め約100名の参加となりました。


まずは明龍館の指導者演武から始まり、基本動作連続、幼少年部の挨拶など会員による奉納演武が続き最後はジム師範による演武で締めくくられました。

 

奉納演武終了後サプライズが!?
なんと各同好会の代表者より、ジム先生へ六段のお祝いとして明龍館のエンブレムが入ったブレザーが贈呈されました!!


 
ジム先生にバレないようこの日まで計画されていたので大成功!!
代表者の方々の団結力には驚かされます。
いつも明龍館を支えて頂き本当にありがとうございます。

奉納演武の後はお汁粉会と講習会を少年部、一般部別々に行いました。
お汁粉会のお餅は餅米から作っているので、毎年少年部のお母様達にお手伝いいただいています。
春日部同好会のお母様達ありがとうございました!!


今年初めのイベントは無事に終えることができホッとしてます。
今年もいい年になりそうですね♪

これから寒稽古、ジュニア大会とイベントが続きます。皆様お体お大事になさって下さいね。

鏡開きの写真はこちらから


2020年1月20日月曜日

January 2020

Back in to the swing of things. A few pics from here and there mid January 2020.
Kagami biraki has finished, next up 2/1 kangeiko, then the kids tournament on the 11th.
This is a big year for Meiryukan - April marks 5 years. Big event to come?? Keep posted.

2020年1月17日金曜日

Kazo 1/12

☆少年部

新年早々、新入会員2名をお迎えすることとなりました。
めでたい!!
J君とH君の兄弟です。
新入会員紹介.JPG

稽古を始める前、新入会の二人ために、道場に到着した時の「挨拶の仕方」を先輩達が見本を見せてくれました。
さて、ちゃんと見本となったのでしょうか?笑

構え、正座法、膝行(しっこう)法、前方回転受身、後方回転受身などの基本の動きをしてから、
「座り技正面打ち一ヶ条抑え(一)」を行いました。
受けは茶帯がキラリと輝くR君。
正面打ち一ヶ条抑え(一).JPG
↑新入会のH君、正座の姿勢がすばらしい⤴

その後は分かれて、ジュニア大会出場者は大会の稽古。
皆の前でジュニア大会技を披露.JPG

最後は、後方受け身。
後方受身.JPG
今年の年末には50回を目標に、今日は11行いました!!!

全員で「構え」
全員で構え.JPG
稽古終了後は各自正座して挨拶をしますが、それも改めてレクチャーを受けました。
新入会の二人が一番よくできたかも(^^;



☆一般部
少年部の二人に先立ち、1/5にKさんがご入会されました。
J君とH君のお父さまです。
どうぞよろしくお願いいたします!!

今日の基本動作は、「臂力(ひりき)の養成(一)(二)」

「正面打ち一ヶ条抑え(一)」は、切りおろしで前進しながら腰を切る流れを稽古しました。
「体の変更(一)」の要素が含まれていますね。

「正面打ちくぐり小手返し」(新入会員さんは「体の変更(一)」
正面打ち一くぐり小手返し1.JPG
正面打ちくぐり小手返し2.JPG
正面打ちくぐり小手返し3.JPG
正面打ちくぐり小手返し4.JPG

「座り技正面打ち一ヶ条抑え(二)」
座り技正面打ち一ヶ条抑え(二)1.JPG
座り技正面打ち一ヶ条抑え(二)2.JPG

お疲れ様でした。
 

2020年1月14日火曜日

第4回寒稽古のお知らせ


令和になって初めての寒稽古。今年もどんどんチャレンジして自分を高めよう!!

一般部・幼少年部、レベルごとに分かれ指導者もたくさんいるので初心者も安心して稽古できます。

1クラスのみ、懇親会のみの参加も大歓迎です。(全クラス参加の方は表彰状と記念品を贈呈します)

 日時:令和221()

9301030 (一ヶ条、四方投げ、天地投げ)、幼少年部→(ジュニア大会一回戦)

②10401140 (二ヶ条、側面入身投げ、肘当て)、幼少年部→(ジュニア大会一回戦~二回戦)

③12301330 (三ヶ条、正面入身投げ、肘締め)、幼少年部→(ジュニア大会二回戦~準決勝戦)

④13401440 (四ヶ条、小手返し、呼吸法)、幼少年部→(ジュニア大会準決勝戦~決勝戦)

⑤14501550 (自由技、護身技)、幼少年部→(ジュニア大会一回戦~決勝戦)
※幼年部は①②のみ

■場所:春日部市民武道館 第一武道場

■参加費:1クラス500円  全クラス(5クラス) 2,000円 
※懇親会費別途  ※昼食は各自ご持参下さい。

■申し込み:129()までに参加費を添えて各代表者または指導者へお申し込み下さい。
       明龍館会員以外方は申込みフォームよりお申し込み下さい。
       ※懇親会については後日参加者に詳細をお知らせします。


2020年1月5日日曜日

今年もよろしくお願いします。

いろいろなことがありました2019年でしたが、なんとか新たな年2020年を迎えることができました。
浦安で審査を受けた皆さんは全員合格とのことだそうです。おめでとうございます。
今年審査を受ける目標をお持ちの方は是非頑張ってください。
皆さんにとって良い年でありますようお祈り申し上げます。


昨年の審査及び特別講習会とクリスマス会の写真(スライドショー形式です)を添付いたしますのでお楽しみください。
こちらをクリック

齋藤

2019年12月8日日曜日

さいたま 12月8日(日)

七十二候では、 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)。

ジム先生の指導日でした。

来週は審査を行います。


〇少年部稽古

 構え
   後ろ脚の踵が浮かないように注意しましょう。
 基本動作
   注意するポイントはたくさんあります。
   日頃の稽古で確認しましょう。
 受け身
   前回り
     頭が付かないように注意しましょう。
   前方回転
     前回りの時と同じように、真直ぐに受け身が取れるように練習しましょう。
   
 審査稽古
  
  一般のメンバーがサポートに入り、補正しながら稽古を行いました。
  

〇一般稽古

 斜行
 膝行
 前方回転受け身
 後方受け身

 基本動作

 基本技
  次回審査の規定技の稽古を行いました。
 
 少年部自主稽古


〇一般昇級以上

 臂力の養成(一)
   杖を使って、腕の操作イメージを説明して頂きました。

   
   
 両手持ち側面入り身投げ(一)

 繋がりの稽古
  

◇本日のポイント

 ・良く聞く。
  
  模擬審査を行いましたが、指示通りに動けないメンバーが何人かいました。
  稽古後に確認してみると、分かっていないわけでは無いようです。
  みんなの前に出て、緊張感もあるのでしょうけれど…
  よく聞いて対応しましょう。

12/7春日部同好会

12/7春日部同好会は12/14に行われる審査のため審査稽古となりました。

そして12月ということで一般部の時間を遅らせ、少年部が終わった後に春日部武道館和室でささやかなクリスマスパーティーを行いました。

一般部の稽古前ということで、あまりゆっくりできませんでしたね...
本当は違う日にゆっくり集まれればいいのですが、皆で集まれる日は難しいので今回このようにさせていただきました。

また、今回幼年部のJくん審査がありました。
Jくん、お家で練習した甲斐がありましたね!!とっても声が出てかっこよかったです♪

2019年12月2日月曜日

in the works

Recording has begun...  for what you ask??
More info to come...

Oyamada Yoshihiro sensei seminar in Fukiage

On Saturday, November 23rd, Oyamada Yoshihiro sensei taught an hour and a half mini seminar at Cosmos Arena Fukiage. This event was hosted by Aikido Meiryukan and members from the Fukiage, Kazo, Kumagaya, Noda, Nagareyama, Saitama and Kasukabe clubs as well as visitors from Ryu dojo and Oyamada dojo attended.


Oyamada sensei first did some excerices with hiriki no yosei ichi to emphasize the importance of the lower body and how to drop your weight in to techniques.


Then into tai no henko ichi and the use of the armpit and elbow. Techniques were shomen uchi shomen iriminage ichi, ryote mochi tenchinage ichi and katate mochi kotegaeshi ni.


Thanks again to Oyamada sensei for making the long drive out on a rainy day to Konosu. The class was as expected, energetic, well taught and informative. I hope the Meiryukan members can strengthen the similarities and try to understand the reasoning behind the differences.