2021年1月17日日曜日

稽古場所利用状況につきまして

緊急事態宣言が発令された影響で明龍館で利用している施設が制限または利用不可になっています。

1/17現在の使用状況は下記の通りです。(変更になる可能性がありますので各市のホームページにてご確認下さい。)

<野田同好会>

https://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/kenko/kansen/1025329/1025421.html

  • 野田市総合公園体育館→利用時間17時まで
  • 春風館→利用時間17時まで
  • 野田市立第一中学校→利用不可

<春日部同好会>

https://www.city.kasukabe.lg.jp/oshirase/kyukan.html

  • 春日部市民武道館→利用時間20時まで。新規受付休止

<さいたま同好会>

https://www.city.saitama.jp/002/001/008/006/016/011/p073266.html

  • 上大久保中学校→利用不可
  • サイデン化学アリーナ→利用時間20時まで

<加須同好会>

https://www.city.kazo.lg.jp/korona/01/23283.html

  • 加須市民体育館→利用時間20時まで。新規受付休止
  • ふじアリーナ→利用時間20時まで。新規受付休止

<吹上同好会>

http://www.city.kounosu.saitama.jp/daiji/1582274913561.html#koukyousisetu

  • コスモスアリーナふきあげ→利用時間20時まで。新規受付休止

<流山同好会>

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1001505/1001626/1024328.html

  • 南部柔道場→利用時間20時まで
  • キッコーマンアリーナ→利用時間20時まで

<熊谷同好会>

  • 熊谷東中学校→利用不可

<坂戸同好会>

https://www.city.sakado.lg.jp/soshiki/19/21399.html

  • 坂戸市民総合運動公園→3/31まで休館

<大宮同好会>

https://www.city.saitama.jp/002/001/008/006/016/011/p073266.html

  • 大宮武道館→利用時間20時まで

2021年1月15日金曜日

ジュニア合気道TicTokチャレンジ

毎年浦安市で行われていたジュニア合気道大会がコロナウィルスの影響により今年は中止となりました。昨年は明龍館で多数の入賞があり、今年こそはと入賞を目指していた方も多いと思います。大変残念ですが、来年開催できるようまずはコロナウィルス終息のため感染拡大防止のため1人ひとりが気をつけていきましょう。

今回ジュニア大会の代わりに「ジュニア合気道TicTokチャレンジ」が開催されることになりました。

下記の通り合気道龍道場よりお知らせが届いておりますので、是非ご応募下さい。

COVID-19のパンデミックにより、今年は2月11日に予定していた「第17回ジュニア合気道大会」が中止となりました。

そこで「第1回ジュニア合気道TikTokチャレンジ」を下記の要項で開催します。どうぞ皆さん応募してください。

■出展期限 2月11日(木)まで
■出展資格 13才~18才の養神館合気道の生徒全員(又は団体でも可)       
(13才未満の生徒は、保護者または指導者にアップロードしてもらうこと)
■出展方法 3つのカテゴリーから選択し、TikTokにアップロードする

 <カテゴリーの選択>

  • 技術編・・・合気道の技術的すばらしさを表現した動画
  • アピール編・・・合気道の良さ・特徴をアピールする動画(たとえば、現在道場でトレーニングを行うことができない人は、パンデミック時に合気道が日常生活でどのように役立ち・助けになったか等)
  • 番外編・・・1・2以外で合気道に関わる動画

 <アップロードの仕方>・・・以下の4点を注意してアップロードしてください

    1. @ aikido_ryu TikTokアカウントをフォローする。
    2. すべてのビデオには、ビデオタイトルを付ける必要があります。国と属する道場または団 体の名称。複数の動画を提出する応募者またはグループの場合は、「養神館合気道   龍本部道場キッズクラスA又はB」など、各動画のタイトルが明確になっていること。
    3. すべての動画には、3つのハッシュタグが含まれている必要があります。

  • ハッシュタグ#junioraikidotiktokchallenge
  • ハッシュタグ#aikido
  • ハッシュタグ#technicalcategory #appealcategory #othercategory (左記のカテゴ リのタグを一つ選択

        4. オンラインのセキュリティとプライバシーのために、ビデオタイトルやユーザー名 に             本名を使用しないこと。

応募者は、個人またはグループで応募できます。

すべての動画は、TikTokのルールとコミュニティガイドラインを順守する必要があります。

アップロードをされた動画に対し不備がある場合は龍本部よりTikTokの中でメッセージが送られます。

   

入賞と賞品 各カテゴリー 大賞1動画・・・賞品10,000* Amazonギフト券

■副賞2動画・・・賞品5,000* Amazonギフト券

■審査員 安藤師範以下龍の師範

■結果発表 2月下旬


2021年1月14日木曜日

1/13(水)大宮同好会

 大宮同好会、今年最初の稽古です。

緊急事態宣言が出て使用できなくなった施設もありますが、大宮武道館は現在のところ20時までは使用できるようです。ご自宅での検温(大宮武道館は入館時に体温チャックがあります)・マスク着用・手の消毒等、感染症対策にひき続きご協力お願い致します。

1/13の稽古は、まず後足の張りを注意しながらの前進動作を練習し、それを踏まえて基本動作連続。その後、「胸持ち一ヶ条抑え(一)」「座り技肩持ち一ヶ条抑え(一)」「肘持ち側面入身投げ(一)」の3本を相手を替えながら行いました。

前にやったことがある技でも改めて行ってみると忘れていることが多い...何度も繰り返し練習して体で思えないとダメですね。

今年もどうぞよろしくお願い致します。




2020年12月25日金曜日

Last day in 2020

 

Wednesday the 23rd was the last day of Aikido Meiryukan training for 2020. 

After presenting some new belts we went right into a full review of aikido basics.

Both kids and adults started off with a hard warm up of break falls, followed by correct posture and the 6 basic movements.

The kids did 10 basic techniques, some connecting techniques (nikajo/hijiate, and nikajo/kotegaeshi), then a few rounds of jiyu-waza to finish off the year.


The adults broke down the basic waza and singled out a point to work on each.

shihonage ichi (2nd step through part)

shihonage ni (the initial pivot)

ikkajo ichi (the cut down)

ikkajo ni (shifting the weight part)

sokumen iriminage ichi (twisting of hips)

tenchinage ichi (using the knee)

shomen iriminage ni (the throw)


2020年12月21日月曜日

さいたま 12月20日(日)

 

今年の冬の審査、そして稽古納めでした。

 

稽古の機会が少なくなっている中、積極的に審査を受けた方々には合格して欲しいと思います。

 

もし合格できなかったとしても、それは「伸びしろ」です。

 

講評での指摘を振り返ってみてください。

ステップアップのヒントがあるはずです。

 



 

最後に、

 一ヶ条

 二ヶ条

 肘絞め

 小手返し

 三ヶ条

 四ヶ条

 肘当て

 腕絡み

と次々と連続して技を移行する課題に挑戦。

考え出すと、動きが止まります。

手の持ち方だけでなく、間合い、体の位置も変えながらトライしますが、中々難しかったです。

基本技の見直しに良いですね。

演武に応用できそうだし、体を使った知恵の輪だと思って、また練習してみます。

2020年12月17日木曜日

12/13熊谷同好会がっちゅう便り

★少年部

柔道場の中を走った後、全員で基本動作、正面打ち一カ条抑え()を行いました。

↑説明を聞いているSちゃんとAKちゃん。背筋が伸びていて美しい後ろ姿です。

審査稽古の後は全員で前方回転受け身を行いました。少年部筆頭のR君を先頭に一般部3人が仕手で正面打ち一カ条投げを行います。R君以外の少年部さんは掛かり稽古で4連続受け身です。1周4回の受け身で終わるつもりでいたら、みんなの目がキラキラ😍、ぐるぐる走り出して、止まらなくなって3周12回もやりました。そんなに受け身が好きだったのね。「じゃあ次は仕手を5人にして5周くらいやるか!」と言おうと思ったのですが、返事は「やった~!😆」に決まっているので今日はこの辺で勘弁して下さい・・・

最後は又みんなの好きな後方受け身。「60回やりたい!」とKちゃん、ANちゃんが言うのですが、50回。少年部さん、疲れを知りません。

 

★一般部

斜行、膝行法、前方回転受け身、後方受け身の後、手は頭の上の方に振り上げて体の横につかない、お尻から畳につく、等注意して再度後方受け身を行いました。

その後、一カ条は相手の肩肘を返す、二カ条は相手の腕を九の字型にする、三カ条は相手の腕をコの字型にするという部分とその部分の受け身だけをやってみました。そこだけを繰り返す事で正しく技の形と受け身をイメージ出来るようになるのが狙いです。熊谷は白帯さんが多いのですが、まだ経験の少ない白帯さんに痛みを与えず技を掛けられるよう上級者さんの勉強にもなりますし、白帯さんは受け身を何回もする事で、竹の節が抜けるように血流がよくなって体が動くようになってくるのも期待出来ると思います。

審査稽古の後、最後は後方受け身30回と正座法の「一」の動作で左右の足を入れ替える稽古を10回行いました。

 
↑一般部の整列 等間隔に正座する事を心掛けています。


幹子

2020年12月15日火曜日

12/12 吹上同好会 アップデート

 寒くなってきましたけど、やはり今年は暖冬傾向なのでしょうか。稽古開始前にも幾分暖かさが感じ取れる気がします。

吹上同好会の審査は少年部においては浦安受験のみです。ですので少年部は全般審査稽古でした。坂戸や熊谷からも審査前の調整で出稽古がありました。



一般部は6-8級と5級の審査を行いました。いろいろ満足いったところも納得できないところもあったと思います。ビデオを撮っておきましたので振り返って確認してみてください。




また浦安受験者は普段の実力が発揮できるよう、緊張せずに頑張ってください。一生懸命さを前面に出して!


そして武器技コース第二期のテーマ「杖」は合わせを中心に行っています。期間が決まっているので進度が早くついていくのも大変ですが、復習しながら頑張りましょう!打つ、受けるのメリハリ、突き/打ちの際の体重移動と場所の移動、やはり合気ですから相手に合わせられるようにというところを私は気をつけています。

またこの日はジム先生の今年最後の稽古でした。今年は言うまでもなくコロナに振り回された一年でした。道場の利用ができず長期の活動休止を経て、このように再開できたのは何物にも代え難い事だと思います。確かにコロナにやられたけれど、このように活動再開、武器技開始でやり返しました。倍返しは来年にとっておきましょうか?

19日が吹上の今年最後の稽古になります。今年の振り返り、来年の目標設定をできる稽古にしたいと思います。

斉藤

2020年12月13日日曜日

春日部同好会12/12(土)

 12/12(土)春日部同好会では冬の審査①が行われました。

この日受験したのは幼年部2名、少年部3名の合計5名です。まずは幼年上級に2名の女の子。2人共、元々しっかりしてますが正座法・膝行法・飛び越し前方回転受け身・後方回転受け身・片手持ち呼吸投げをノーミスでやり遂げました。とても格好良かったです♪



次に少年部8級男の子2名(兄弟)。審査前に前方回転受け身に不安がありましたが、頑張りました。全体的にもう少し落ち着いてやればもっとよくなるかな。後方回転受け身をみると徐々にできるようになってきているのがよくわかります。

最後に少年部6級女の子Iちゃん。ジム先生も講評で皆に話しましたが、出稽古に積極的に参加し、家でも練習した結果が出ていました。基本動作が全然ぶれてない。練習すればするだけ結果が出ることを証明しましたね!!

春日部同好会の審査は来週18(金)もあります。Iちゃんを見習って家でも練習しましょう!!

みゆき

2020年12月11日金曜日

12/6 熊谷同好会 がっちゅう便り

 ★少年部

少し寒かったので道場の中を走った後、基本動作を行いました。

白帯さんも気合充分に体の変更(一)に取り組みました。 皆後ろ足がピンと伸びてます👍


その後は審査稽古をしました。

↑7級を受けるKちゃんと、受けを取るR君。R君も1~2級に挑戦します。

↑20日の審査科目の他に、次の級の審査科目も意欲的に稽古するANちゃん

↑審査稽古の後はいつもの膝行法鬼ごっこと後方受け身50回。

少年部は一般部より二足程お先に50回をクリアしています。新入会員のMちゃん、AKちゃん、K君(6歳)も50回やり遂げました。

 

★一般部

基本動作六種類を一通りやってから、後ろ足や、終末動作の手の動きを反復稽古しました。

その後、

親指に力を入れると肩があがる → 肩があがると横隔膜があがる → 横隔膜があがると腹圧が減る=お腹に力が入らない という事で、親指に力を入れない事に注意しながら基本技と審査稽古を行いました。

最後は後方受け身30回と、正座法の「一」の動作で左右の足を入れ替える稽古を10回行いました。

 

幹子