Monday, July 6, 2015

7/5 審査稽古!

catchyなタイトルが思いつかなかったもので、フツウでスミマセン。
ところで梅雨どきはこころがはずみますよね‼︎
雨降りが多いだけにウキウキ(雨季雨季)………。

一般・少年部合同クラスはまず受身。今のうちから受身をやっておいて、技術をつけるのはもちろん、受身に対する苦手意識やネガティヴな感じを持たないように。
技は正面打ち小手返し二。内心「来た〜!」。昨日の今日だし、やるぜ!と思いジム先生の受けに立ったのですが、初級クラス、初めての技だから今日だけは後方受身でいいと。ぎゃふん。
その後は審査稽古。

黒帯クラスは胸持ちシリーズ。胸持ち四カ条抑え一と座技胸持ち側面入り身投げ二。
コレは受身がキツイ。ジム先生の受けをしましたが、鋼鉄の肉体(柔軟性がないことにおいて)の私には拷問のような技ですね。そんな私を見かねたのか、ジム先生受身の取り方をlectureしてくださいました。天地投げ、正面入り身投げにも応用できる受身です。
その後は審査稽古、白虎の演武稽古。稽古終了後、自由技の模擬審査。再びメタメタ……。

実は金曜日の夜、WWEの日本公演を観てきました。プロレスラーは受身の技術がスゴイですね。
合気道的な技の要素もあって、面白かったです。めざせ、受身マスター‼︎

吹上同好会 さいとう

No comments:

Post a Comment