Monday, July 13, 2015

野田同好会土曜日クラス(7/11)

まだ7月だというのに近所で光化学スモッグ注意報が発令されるほど暑くなってきました。
合気道は室内の道場で稽古するため、影響は少ないと思いますが、審査に向けて違う熱さが漂っています。
皆さん自分の熱さにやられて倒れないように!

この日は野田の子供達は学校でしたので、一般初心者クラスから開始。
5級から基本動作が相対動作になるので、念入りに練習していました。
仕手も難しいですが、受けの動作もかなり複雑で難しいですね、受けが失敗すると仕手もカッコ悪く見えてしまい、プレッシャーも相当かかります。




一般クラスでは、私自身初めて体験しましたが、二人取りの掛かり稽古をやりました。
やり方は、仕手は一人、受けはジグザグに二列で並び受けが正面打ちを打って、仕手が捌き、技をかけていくという方法(文書じゃ伝わらないですね。。。動画がない点で反省。。。)
吹上の井上先生も出稽古に来てくださって、賑やかな稽古でした。

午後からは、ジム先生の代行として少年部の指導をやりました。
少年部はみんな個性的なメンバーで、毎回楽しく稽古しています。
最後に模擬審査をしましたが、技はスッカリ憶えている様子、これは期待しちゃいます。

おまけ動画に水曜の須藤さんが先生の袴を畳んでいる動画をアップします。しようとしたら制限ファイル容量制限かかっちゃいました、代替案考え中!


野田同好会 野田 裕


No comments:

Post a Comment