Monday, January 25, 2016

一歩先へ・・・1/24吹上

吹上はまだ先だっての雪が溶けません。寒いです。
しかし、寒さに負けず多くのみなさんの参加で稽古を行いました。

少年・初級クラスは受け身から回転動作。これもクルクル回ればいいってもんじゃなく、軸足を意識して大きく回転するように心がけましょう。軸足を意識すると回転が小さく、回転を大きくすると軸足と、体の中心がねじれがちです。

技は正面打ち四か条抑え(2)。もちろん回転動作を意識して。技自体は昇級の技ですのでちょっと難しいのですが、皆さん一生懸命試していらっしゃいました。結構、四か条の持ち方が難しかったようで、下から持ってしまう人が何人か見受けられました。余分な力が入ってしまうとそのようになる傾向がありますので、突き上げるまではどうぞリラックスしてやりましょう。
途中から少年初級と一般無級の方は受け身のおさらい。少年は前方回転受け身の際、頭がつかないように。一般の方は伸ばす足、曲げる足を覚えましょう。まずはそこから始めて、ゆっくりじっくりやりましょう。

続いてジュニア大会特別稽古。だいぶ元気を出せるようになったけど、何も言われないと声が出ないのは相変わらず。。。意外にそういうところが見られたりするかも。

一般部は3人の出席でした。後ろ技スペシャルデーでした。後ろ技両手持ち一か条抑え(1)、後ろ技両肩持ち一か条抑え(1)、後ろ技両肩持ち一か条抑え(2)。(1)の時に受けを前に崩すのがとても難しい!下がってしまうんだよなあ。。。。肩持ちは肩を効かす!わかっているんだけどなあ。。。。チャレンジばかりが残る稽古でした。よし、次回!!

土日を通じて、初級クラスは昇級技を意識した稽古内容でした。昇級審査の前にいきなり始めても間に合わないので、というジム先生のご配慮です。少しづつ上級の技を経験しながら、技の仕組みというか、共通点のようなものを見つけていただけると良いかと思います。一回ではなかなか身につきませんので、反復練習でいきましょう。お手伝いは致しますので、遠慮なくお声がけください。
冬の審査合格者に免状授与がありました。おめでとうございます!引き続き頑張りましょう!

吹上同好会 さいとう

No comments:

Post a Comment