Saturday, June 18, 2016

さいたま(6/18 土曜日)

幼年少年部は、審査稽古を中心に稽古を行いました。
構え、正座法、膝行法、基本動作連続を行ってから審査稽古に入りました。
稽古内容は少年部の9-10級の内容で、幼年部組みも一緒に稽古を行いました。
少し難しかった所もあったとは思いますが、焦らずゆっくりと身に着けていきましょう
少年部幼年部はとても勢いがあり、声もよく出せていて、良い感じで稽古ができています。
今の良い雰囲気を活かして、楽しく稽古をしていきましょう。

一般は、5級の審査内容を中心に、全体で通して稽古を行いました。
既に5級以上の会員がほとんどですが、以降に習う技のベースとなる部分も多いため、改めてポイントを押さえて解説を交えながら稽古を行いました。
合気道の稽古は積み上げながら行いますので、級を取ったからお終いとはなりません。
一旦習得した技に新たな解釈が加わる場合もあります。広く稽古仲間と交流しながら、稽古を重ねていきましょう。

自主稽古の時間には、自由技を中心に個々の改善点を中心に稽古を行いました。
大分動きが良くなってきたと思います。
先週、吹上におじゃました際に習った腕絡み投げのポイントも併せて稽古しました。
色んな視点があって面白さも広がります。

No comments:

Post a Comment